スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

サバゲ祭申し込み最終日




      サバゲ祭の申し込み締め切りは9月18日です、   お申込みありがとうございました。
                           ユニオンさんでお会いしましょう。

                    http://hobbyjapan.co.jp/sabagematsuri/rules.html

          
  


2013年09月18日 Posted by G&G ARMAMENT  at 14:17Comments(0)サバゲ

G&Gフォトコンテスト3

    さぁ、最終コーナーも間近だぞ!
      残すところ、締切まであと20日あまり、 和風でも、、洋風でも、、君風でも、、、

             
           G&G SHOW YOURSELF 2013フォトコンテスト

          戦いは始まっている。世界中から[すごすぎる]のが集まっているぞ!
          きみも[すごすぎる]のを携えて戦いを始めよう。
          コンテストの応募期間は2013,10,01午後11時までだ。(日本時間)
          G&Gエアソフトガンを携え、フル装備、フルメイク、刺激的なところに出かけて、
          きみのお気にいりの背景、お気に入りのスタイル、お気に入りの仲間、
          お気に入りのG&Gエアソフトガン、お気に入りのカメラで狙い写そう、
          そしてお気に入りの1枚で参戦だ、数枚で参戦でもいいぞ。
          刺激的なG&Gエアソフトガンを選べるこのチャンスを狙ってお気に入りをGETしようぜ!
                           賞品
          [ 金 賞 ]お好みのG&Gエアソフトガンを3本
          [ 銀 賞 ]お好みのG&Gエアソフトガンを2本
          [ 銅 賞 ]お好みのG&Gエアソフトガンを1本
          [ クリエイティブプライズ ] US$1,000
          [ 精励賞 & インターネット特別賞 ]CM18 MOD-1

 チーム賞もあるぞ、チーム名で申し込み金銀銅賞に入賞したら、さらに2機種合計6本のエアソフトガンも加えてGETだ!
 それから、GET!チームは2014のカタログでチームの紹介ができるぜ。
 以上抜粋ですので、詳細はG&G公式ウェブサイトで確認してから応募してね。
 
     
               目がテンも応援中です。                            ビデオコンテストも実施中です。 
                          だニャン
   

サバゲ祭の申し込み締め切りは9月18日です、   
               お申し込みはこちらからも、 どうぞ。

        http://hobbyjapan.co.jp/sabagematsuri/rules.html


  


2013年09月10日 Posted by G&G ARMAMENT  at 09:08Comments(0)その他

G&G米国通信

6th Annual 6mm Sniper Competition
第6年度6ミリ狙撃手競技会
      
  狙撃の技術を競う競技会です、各部門の年度チャンピオンが決まりました。
                       競技中は閑散の状態ですが、どこかのリゾートみたい。
                                    競技対策にも余念がありませんなぁ~
      
          この距離ですから、標的が豆粒ですよね。
                              団体戦をせいしてのトロフィーじゃぁ~
                                         種目別もメダルゲットだぜぇ~
      
これが金メダルですぅ。  スポンサー賞ですぅ。  みんな持っていかれちゃいました。 
                                               スポンサーポスター。
      
スナイパー仕様です、、カモフラージュが抜群ですね。
                           僕はひとり会場の片付けに出発です。
                               早くも、、戦い終えて、乾杯ならぬ、反省会ですぅ!!

サバゲ祭の申し込み締め切りは9月18日です、   
               お申し込みはこちらからも、 どうぞ。

        http://hobbyjapan.co.jp/sabagematsuri/rules.html



  


2013年09月09日 Posted by G&G ARMAMENT  at 09:16Comments(0)その他

NASA

NASA EXPLPRATION CENTER
NASAのミッションについて触れ合えるところです。


アポロ計画とスペースシャトルしか知らなかったけど、
 この二つがメインよね。 これじゃ、エコノミーのほうがよさそうね。
   無重力の状態なら感じないんだろうけど、打ち上げの時のGは痔に効きそうね!

この歯車、宇宙も、車も、エアガンも、ギアがなくては、、構造は同じ??
  そんなバカなねぇ~
    アトランティス号のファイナルミッション2011,07,08フロリダのケネディ宇宙センター。

 次はこれを着てフィールドに立とうかしら。。
        これは宇宙食、宇宙まで、ご同行するやつよね。
                        そして、これは、私にご同行するやつよね。 大量。。
                    ミントチョコチップアイスクリーム、ただのアイスクリームも。

ナサリサーチパーク   NASA INSIGNIA  パビリオン全景    入口です。
 これは、National Aeronautics and Space Administrationオフィシャルエンブレム。


サバゲ祭の申し込み締め切りは9月18日です、   
               お申し込みはこちらからも、 どうぞ。

        http://hobbyjapan.co.jp/sabagematsuri/rules.html


  


2013年09月08日 Posted by G&G ARMAMENT  at 10:33Comments(0)その他

G&G米国通信

  G&G 米国通信
          Phantom Force Airsoft Parabellum ⅢⅣ








今回は男性天国、女性の影も見えません、暑苦しのが最高ですよね。
  名前に軍隊があるだけあって、コスチュームは統一性がありますよね。被り物はばらばらだけど。
       なぜかFFが、君だけみんなと違うよね、君だけが敵ではないよね。 
                                   そう、僕の相棒です。。 。。by 目がテン

サバゲ祭の申し込み締め切りは9月18日です、   
               お申し込みはこちらからも、 どうぞ。

        http://hobbyjapan.co.jp/sabagematsuri/rules.html


  


2013年09月07日 Posted by G&G ARMAMENT  at 10:36Comments(0)サバゲ

アルカトラズ島4

  アルカトラズ島    その4  
今回も続けてご紹介です、最終回なので、、いただいた、いや、購入したガイドブックから抜粋、

    
     ある意味では、アルカトラズは当初から刑務所だったと言えます。
         1859年、11人の兵士が出撃口の地下に連行され、監禁されたのが、
              この要塞での永久島流しの始まりです。
   南北戦争中には、脱走、窃盗、強姦、殺傷などで有罪判決を受けた犯罪兵や、
       国事犯の罪に問われた市民、そして南軍の船員などが次々にこの島に収容されました。

アルカトラズで「臭い飯を食べた」1,545人のうち、悪名高いのはほんの一握りで、
   アル・スカーフェース・カポネ、   ドッグ・バーカー、  アルビン・クリーピー・カーピス、
      ジョージ・マシンガン・ケリー、  フロイド・ハミルトン、  ロバート・ストラウド(バードマンオブアルカトラズ) 

企てられた脱走数は14ですが、その中でとても有名なのが、フランク・モリスとアングリン兄弟です。
  1962年6月これら囚人は、レインコートを浮き具として使い、サンフランシスコ方面に向かったと言われています。
    3人の遺体はとうとう発見されませんでしたが、溺死したというのが通説となっています。

警備の一環として、刑務所局は、この「岩」への面会人を慎重に制限しました。
 こうした孤立と秘密保持の姿勢が、アルカトラズ刑務所での厳しい牢獄生活のイメージを際立たせてしまったと言えるでしょう。
  こういう定説のほとんどは全くの噂で、刑務所は掃除が行き届き、食事も良かったと言われています。
   但し、少なくとも警備という点ではアルカトラズ島は評判通りに厳戒でした。
     アルカトラズで死刑が執行されたことはありません。但し、自殺は5件、殺人は8件ありました。


  こちらに訪れましたら、ガイドブックを購入してね。内容は十分な内容があります。
      イメージが変わること間違いなしですよ!!! 
  


2013年09月03日 Posted by G&G ARMAMENT  at 10:49Comments(0)その他

アルカトラズ島3

   アルカトラズ島    その3
  今回も続けてご紹介、ここのなれそめは、1853年から要塞の建設が始まり、
    1854年に太平洋岸最初の灯台が運営開始、1861年に囚人が連行される、
       1915年に正式に軍事刑務所、それから1934年から連邦刑務所、、
             1963年に閉鎖、、、、んんん、    1973年に観光客が訪れる。


 メニュー、喫茶店のモーニングより、かなりよさそうですよ。
    調理場はなんか殺風景だけど、小奇麗よね。       学校で牛乳温めたなぁ~

 食事中です、、   ベースボール、 ダイヤモンド、 でもセンターだけ、 なんか懐かしい、
                            景色はベイビュー、 ホテルも真っ青よね。

 図書館、、       囚人の人の部屋の棚、 プロ並みよね、  デッサン、、
  本も読めるし、 絵も描けるし、 ここは結構恵まれた刑務所のようよ。

 監視所、、       面会室、 テレビ電話をかけてるのと同じよね。
  


2013年09月02日 Posted by G&G ARMAMENT  at 19:31Comments(0)その他

アルカトラズ島2

   アルカトラズ島   その2
今回は監獄にとうとう突入しちゃいますよ。。
   
      「支給される物は、衣服、食料、寝起きの場所並びに医療のみ。
                         その他のものはすべて特典とみなされる。」
                  1934年アルトカラズ刑務所内規律第五条
    
規則正しく、並んで、シャワータイムよね、、でも、、厳しく時間が決まっていて、
             猿の行水のあなたにはいいかもね!!

   
 プライベートはなそうね。。牢獄の数は全部で336室だったそうよ。
           女性の囚人も、看守さんもここにはいなかったんだってぇ~
   
    ワンルーム、都心にありそうな間取り、学生時代思い出しちゃうわね。
            んんん楽しく遊べちゃいます、 動物園のお猿さんになったみたい。。
                 こんなにかわいいお猿さん見つけるの大変よねぇ~
  


2013年09月01日 Posted by G&G ARMAMENT  at 10:17Comments(2)その他

プロフィール
G&G ARMAMENT
G&G ARMAMENT

アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ