台湾ご招待旅行第三日

台湾ご招待旅行 第三日

 今日は台湾中部の南投県に向かいます。

   台北から高速道路を使って、200KMちょっとの旅になります。

       車窓からの眺めも、どこか日本の雰囲気と、、台湾もお米の国だから、、

   

 日月老茶廠で、烏龍茶を味わって、、烏龍茶つくりにも興味津々です。

    日本の緑茶と、イギリスの紅茶との中間に位置する、台湾の烏龍茶。

         作り方の話ですよ。。

            飲み方も独特で、日本茶とも紅茶とも違いますよね。

   

 眺めの良いレストランで腹ごしらえ、、いよいよ、、手作りに挑戦です。

   廣興紙寮(扇子、紙漉き) お土産作りに、思い出づくり、どちらになりますか、

      展示品を見て、、やる気が湧いてきますよね。。

   

 うまく、漉せるように、材料を、すくい取って、、均等な厚さになるように、、

                       なかなか、、大変だぞっ、、

   

  水分を、、絞りに絞って、、次の工程に影響するから、、力が入ります。。

      どれどれ、上手くいってるぞぉ、、和紙、、台湾紙、、手作り紙。

           乾燥するまでの間に、、扇子づくりが始まります。

   

  扇子の形になるように、、型紙を綺麗に切ることからスタート。。

      芯材もうまく開くように、、組まなければと、、折り目も気にして、、

           糊付けも、、慎重に、、慎重に、、適度が、、なかなか難しいぃ~

   

  綺麗に畳めるように、、芯材とのバランス、、折り目、、折り目、、

        どうだ、、この出来映え、、中国扇子で、、販売できそうよね。

   

  紙に色を移すように染めていきます、、上手に、、紙に色を吸ってもらって、、

      重ねて、、丁寧に、、載せていかないと、、色が少しずつ載ってくるのが、、

        道具を変えて、、最後の仕上げだぞぉ、、

   

  傑作が出来上がりました、、家宝に、、床の間に飾れるできに大満足です。。







同じカテゴリー(その他)の記事画像
日本限定第三弾 第二回
日本限定第三弾 第一回
日本限定第二弾 第十二回
日本限定第二弾 第十一回
HAPPY NEW YEAR
日本限定第二弾 第十回
同じカテゴリー(その他)の記事
 日本限定第三弾 第二回 (2016-04-26 19:12)
 日本限定第三弾 第一回 (2016-03-25 19:12)
 日本限定第二弾 第十二回 (2016-02-25 19:12)
 日本限定第二弾 第十一回 (2016-01-25 19:12)
 HAPPY NEW YEAR (2015-12-29 19:12)
 日本限定第二弾 第十回 (2015-12-25 19:12)

2015年05月12日 Posted by G&G ARMAMENT  at 19:12 │Comments(0)その他

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
G&G ARMAMENT
G&G ARMAMENT
アクセスカウンタ

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ